Loading...




2015.5.30

『Present For You』
名古屋のシネマスコーレでの3D上映がきまりました。
シネマスコーレは、1983年に若松孝二監督がつくられたミニシアター。
公開に際し、関係者の皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございます!
詳細は以下です。

http://ameblo.jp/rengousekigun/entry-12030930980.html


2015.4.21

映画『Present For You』
ロードショーが終わり二番館での上映が始まります。
先ずは、静岡県三島市、シネプラザサントムーン。
5月30日から上映です。
よろしくお願いいたします!
詳しくは劇場サイトでご確認ください。
本日現在、サイトにはまだアップされていないかもしれません。
http://www.shizukatsu.co.jp/cineplaza/coming.php


2015.3.23

長澤まさみさん、こころから感謝いたします!
僕らのこころも満たされました。

https://instagram.com/p/0hNCvfu3ho/


2015.3.12

ここまで多くを感じとってくださってありがとうございます!
とても光栄です、
この感想に出会えたことに感謝いたします。

http://ameblo.jp/tugumaru/entry-11990174240.html


2015.2.28

昨夜から、新宿バルトナインで、新しく人形たちの展示はじまりました。
そして本日から、新宿での公開が延長になりました。
上映スケジュールは事前にご確認いただきますようお願い申しあげます。
人形が三人おじゃましています!
よろしくお願いいたします!


2015.2.23

2月21日(土)静岡シネ・ギャラリーで、
3月からの公開に先駆け2回の上映と舞台挨拶をさせていただきました。
当日おいでくださった皆様、劇場関係者様、取材に来てくださったメディアの皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございます!
舞台挨拶は、静岡出身の臺組スタッフ3名も登壇させていただきました。
静岡リビング新聞と静岡新聞からスタッフと監督がインタビューをお受けし、静岡FMの番組に監督が出演いたしました。
3月の公開よろしくお願いいたします。


2015.2.18

映画コメンテーター八雲ふみねさんから臺への
「シネマズ by 松竹」インタビュー記事後半が掲載されました。
ありがとうございます!
前半もお読みいただけます。

http://cinema.ne.jp/recommend/yakumox201502175/



2015.2.17

2月21日(土)
静岡シネギャラリーで
3月からの一般上映に先行した上映に監督の臺がおじゃまします。
13時〜と15時〜の二回、上映前にご挨拶させていただきます。
3月〜の静岡公開に先行した上映です。
詳しくは静岡シネギャラリーへお問い合わせください。
*トークショーではございません、ご挨拶となります。

http://www.cine-gallery.jp/cinema/2015/02/presentforyou.html



2015.2.13

とてもとても感謝いたします!ありがとうございます!
劇場へお越しいただいている皆様にも心から御礼申し上げます!

このブログに、スタッフみんなの気持ちがフワッとしました。
これから、
もっともっとたくさん
わたしたちよりもっとチャレンジしてくださる方にとって、
気持ちよいニッポンになること願っています。

臺組一同 拝
http://ameblo.jp/eigajikou/entry-11989419371.html



2015.2.10

福岡にありがとう!
とても詳細でうれしい応援を頂戴しました!

みなさまが盛り上げてくださること、心から感謝申しあげます!
そして、よろしくお願いいたします!

英語と日本語での紹介です。
日本語は後半です。

http://www.creative-fukuoka.jp/blog/takeuchi/2015/02/present-for-you.php



2015.2.10

英語字幕/イタリア語字幕を担当してくださったみなさまのインタビューです。
心強いたくさんのチカラに多謝!
日本国内での上映にも英語字幕が入っております。
「英語に触れるところがたくさんあったほうがいいよ、
他の作品にもはいっていればいいのに」と、監督が申しておりました。

http://www.jvta.net/mtc/映画

『present-for-you』の英・伊字幕をjvtaが担当!


2015.2.6

☆オダギリジョーさんインタビュー@ぴあ映画生活☆
http://cinema.pia.co.jp/news/166535/61377/?page=1


2015.2.6

人形梶原も「女子SPA ! 」から
インタビュー取材をお受けいたしました。
終了間際には、リリコ人形もかけつけてくれました!

明日の舞台挨拶には人形梶原も出席の予定です。
また、会場となる 新宿バルト9 には、
大勢の人形たちも応援におじゃましております!
9階ロビーで人形たちがお待ちしています!
http://joshi-spa.jp/191931


2015.2.5

『Present For You』公開館で、
P.F.Y. 本篇上映前に
新作『 おとなのアニメ The Planet of Stray Cats 』の
オマケ上映が決定いたしました。

今夏、
『おとなのアニメ The Planet of Stray Cats』Blu-ray&DVD 販売予定の
ワーナー エンターテイメント ジャパンと、
P. F. Y. 配給 T・ジョイの協力で実現いたしました。

おとなのみなさま、
『おとなのアニメ The Planet of Stray Cats』をニヤニヤご覧ください。
一話「ボクサー」(5分)をまるまる3Dでご覧いただけます。
大きなスクリーンでの3D上映は、いまのところ、今回だけになるかもしれません。


2015.2.2

インタビュー記事が掲載されました。
ありがとうございます。

http://www.creativevillage.ne.jp/cafe/dai.html


2015.1.31

初日舞台挨拶の詳細が決まりました!
お待ち申し上げております!
------------------------------------------------------
新宿バルト9HPでもご確認ください。
以下、バルト9HPより。

☆新宿バルト9にて『Present For You』の初日舞台挨拶が決定!☆
【日時】2/7(土)17:50の回上映後/20:40の回上映前
【会場】新宿バルト9(http://wald9.com/index.html)
【登壇者(予定)】オダギリジョー、風吹ジュン、青木崇高、臺佳彦監督
【料金】2,200円
※ご購入はコチラから↓↓↓
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1506267


【チケット購入方法】
全席指定制となります。
この座席指定券は、<チケットぴあ>のみの販売となります。
※お席はお選びいただけません。
※チケットの販売は、お一人様4枚までとさせていただきます。
〈チケットぴあ〉での購入方法
【先行抽選販売「プレリザーブ」】
■申込受付期間: 1/31(土)11:00~2/3(火)11:00
■抽選結果発表: 2/3(火)18:00頃
●プレリザーブとは?
http://t.pia.jp/guide/prereserve.html

≪先行抽選販売に関する注意事項≫
※チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)


2015.1.29

オダギリジョーさんが
『Present For You』全国公開前後に
ゲスト出演してくださった番組がオンエアされます。
2日(月)「Youは何しに日本へ」*月曜日です、お詫びして訂正いたします。
4日(水)「笑ってこらえて」
5日(木)「アンビリバボー」
8日(日)「オモクリ監督」
15日(日)「オモクリ監督」
オダギリさん、お忙しいのに、ありがとうございます!

写真はスタジオでの役者さん撮影シーンで、社長の夏八木勲さんが
座っていた椅子です。でかいのです。


2015.1.27

映画『Present For You』と
新宿マルイアネックスのコラボです。
各ブランドから梶原的スタイル提案。
みんなで楽しんでくださること、とてもうれしいです。


2015.1.27

新橋の魚金さんも応援してくださいました。
等身大ステンディが新橋の各店舗に。
スタンディのあるお店で
梶原の口癖「デラックスだろー」とお店の方にお伝えください。
いいことあるようです。


2015.1.25

TBS「さまぁ~ずの世界のすげぇにツイテッタ~」に
オダギリジョーさんが出演!(日曜22:00~)
番組内で映画『Present For You』が紹介されました。
ありがとうございます!


2015.1.25

映画『Present For You』の舞台の街、新橋。
駅前機関車広場に面した「ニュー新橋ビル」の皆さんが、
全国公開の応援をしてくださいました。
とてもとてもうれしくありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました!
この街が持つやさしく芳醇であたたかい空気を、
この作品で感じていただけると幸せです。
そして、新橋でリアルにその空気に触れ、
街を楽しんでくださるともっともっと幸せです。
よろしくお願いいいたします。


2015.1.23

本日から、
公開劇場の新宿バルトナイン・メインロビーで、
人形とメインセットの展示が始まります!
前夜26時に臺組スタッフ6名での展示作業が終わりました。
本日から3週間の展示予定です。
ぜひ、ご覧ください。
本日同時に、人形梶原へのインタビューもお受けしましたので、
近々、詳細をお伝えできると思います。
よろしくお願いいたします!


2015.1.9

本日より東京・松屋銀座の一階に、
21人のパペットがおじゃましましています。
20日まで銀座でご挨拶させていただきます。
金曜深夜まで、監督とスタッフとアニメーター2名で準備しました。
それぞれに細かなポーズをつけています。
この機会にぜひ、
撮影につかわれたパペットたちに会ってあげてください。
そして、この機会をくださった松屋銀座の皆様に
心から感謝申し上げます。
ありがとうございます!


2015.1.8

ポスターとフライヤー、第二弾ができました!
よろしくお願いいたします!


2015.1.6

トーキョー・銀座で逢いましょう。
松屋銀座 一階に、パペットたちが大勢でおじゃまします。
1月10日(土)から、
Wキャスト梶原の等身大パネルとともにおじゃまします。
ぜひ、パペットたちに逢いにいらしてください!


2014.12.22

パペットたちも記者会見!
舞台挨拶はオダギリジョーさんと風吹ジュンさんとパペット梶原とパペット リリコが登場予定!

下記サイトでは会見当日の写真がご覧いただけます!

http://www.cinemacafe.net/article/2014/12/22/28290.html


2014.11.10

『Present For You』のフライヤーできました!
裏面と表面。


2014.11.8

映画『Present For You』の作品公式FBページもはじまりました。
ページへの、いいね、よろしくお願いいたします!

作品公式ページでは不定期に、登場人物の言葉をアップさせていただきます。
先ずは梶原。

PLUSheads公式でも変わらず情報アップいたしますので、
両公式ページともご覧ください。
https://www.facebook.com/pfy.jp?pnref=story


2014.11.4

本日、午前5時50分。日本テレビ情報番組ZIPで、
3D劇場作品『Present For You』の公開情報が解禁となりました。
来年2月7日、全国主要都市で3D上映が決定いたしました。
配給:ティ・ジョイ 。よろしくお願いいたします!


2014.11.4

3D劇場作品『Present For You』にご出演くださったピーコさんに、
都内で同作監督の臺がお会いして、受賞のコト、
全国公開のコト、ご報告させていただきました。
心から、心から、感謝しております。

同席しておりますジャックラッセルは、
The World of GOLDEN EGGS において、声優としてイヌのロマノフ役で一部出演しております。


2014.10.30

ポーランドの映画祭で、映画『Present For You』が、
3Dコンペ部門にノミネートされました。

http://www.camerimage.pl/en/3d-Films-Competition-Line-Up.html


2014.10.1

東京藝術大学大学院での集中講義のご報告
(9月6日の公開講座とは別に、9月24日大学院での講義です)

東京藝術大学大学院映像研究学科で、3コマの集中講義をおこないました。
大勢の大学院生と、佐藤雅彦教授はじめ、大学院教授の方たちも聴講してくださいました。

伊藤有壱教授からご紹介いただいた後、
監督からご挨拶と、今作、「俳優たちの実写3D空間とパペットアニメーションの
3D空間をシームレスにつなげた作品に対する考え」を簡単にお話しさせていただき、
◯1コマ目(各90分)、12:30から横浜校地の3Dシアターで『Present For You』上映。
◯2コマ目、今作の3D撮影システム・技術。3D効果を強調するセット制作の考え方。
撮影アングル、移動撮影のカメラの軌道など。
また同時に、7秒の3Dシーンを約1時間かけ講義中に撮影(3コマ目の最後に3D上映)。
モーションコントロール撮影された7秒のうち、前半2秒には前日監督が演じたガイド用の映像を、
柄本明さん演じる宗岡議員人形がトレースしたアニメーションがついています。
3Dの技術的説明はプラスヘッズのテクニカルディレクター西山理彦が担当、
アニメーターは垣内由加利さんにお願いしました。

再現撮影はその場で、監督がメインセットの照明・モーションコントロールの設定・
フォーカス調整など、実際の撮影と同様におこないました。
また左右のレンズの視差の違いから生まれる立体感の変化なども、
複数の視差静止画素材で比較し、みなさんにおみせすることもできました。

◯3コマ目、インディペンデンスでのコンテンツプロデュースとメディアミックス、
ブランディングに関して、GOLDEN EGGS などの事例から監督による講義。
加えてGOLDEN EGGS , 劇場用長編作品の4年以上に渡る自主制作苦労話しなど。

終了時間の18:00まで、多くの学生のみなさんや教授陣と、
モノ作りに対するココロを共有できたことに感謝いたします。
これからのみなさんのモノ作りに少しでもお役に立てれば、とてもとても幸せです。

完成を楽しみにしてくださっていた俳優 夏八木勲さんから、
監督の臺が頂戴したメッセージもここに紹介させていただきます。すべての皆様に感謝。
来春の劇場3D一般公開が決定いたしました。その折にはまたよろしくお願いいたします。


2014.9.30

9月6日
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻
公開講座「OPEN INNOVATION 2014」

-ご報告後半-
臺佳彦からのご挨拶のあと、本編3D上映。
藝大大学院横浜校地には、すばらしい3D上映シアターがあります。
上映後、休憩ののち、
伊藤有壱教授の司会でセミナーがおこなわれました。
映画全般のこと、製作期間中のこと、3D撮影の技術的なこと、パペットやセット、世界観やルックのこと。
いろいろお話しさせていただき、最後にはみなさんからの質問も頂戴しました。
メディアの方やストップモーション撮影のプロフェッショナルの方達のご参加もあり、
楽しく、こちらも勉強になる有意義なセミナー。
12時の整理券配布から15時スタート、18:30終了。
その後30分程、セット&人形が展示されているホールで、参加の皆様と個別にいろいろお話しもさせていただきました。

週末の午後の貴重なお時間をお付き合いいただきまして、重ね重ね御礼申し上げます。多謝。

臺組スタッフ一同 拝


2014.9.12

『東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻
公開講座「OPEN INNOVATION 2014」
9月6日、満席でおこなわれました。
『Present For You』上映後、若干時間を延長していただいてのセミナー。

当日は、気温急上昇の中、早くから整理券配布に並んでくださいました皆様、
心から御礼申しあげます。ありがとうございました!
また、今回のイベント主催の東京藝術大学大学院映像研究科、
横浜市文化観光局の関係者の皆様、お疲れ様でした。
東京藝大大学院映像研究科は、横浜 馬車道にある旧銀行の建物をつかった趣いっぱいの校舎。
そこで上映とセミナーをおこなわせていただけたことに感動しています。

写真は、校舎正門、エントランスホール。
そして、エントランスホールにはメインのセットと人形8体を展示。
人形は10.8分の1という大きさです。
出演の人形30体以上の製作期間は2年程。

当日展示はできませんでしたが、
セットは、メイン以外にも10ほどあり、
新橋の街のジオラマは一辺3mの大きさです。
街のセットの縮尺は、意図的に人形と同じにしていません。

展示物は上映前と休憩およびセミナー後、みなさんにご覧いただきました。
また、セミナー後のロビーで、参加してくださったお客様といろいろお話し出来たことは、
長い制作期間を終えた私達にとっても心救われる思いでした。

後半へ


2014.9.17

『Present For You』ミーちゃん役で出演してくださった、
佐藤江梨子さんが、PLUS heads オフィスに完成版を観にきてくださいました。
完成披露試写会でお会い出来なかったので、本日編集室でゆっくりとご覧いただきました。
ご自身のパペットも気に入ってくださって、スタッフ一同感激。ありがとうございました!

さて、劇場用3D映画『Present For You』、
全国主要都市での一般公開が決まりました。
上映のスケジュール・上映館の詳細は
追っておしらせさせていただきます。
そして、、
社長役の夏八木勲さんに、
生前、完成のご報告ができなかったことが残念でなりません。
実写撮影時および実写撮影後完成に向けた長い製作期間中、
大きな大きなお力と、励ましを頂戴したにもかかわらず、
ご逝去の四日後の完成になりましたこと申し訳ありませんでした。


2014.8.10

「アニメ!アニメ!」に9月の藝大セミナーの記事が掲載されました。
当日のご参加を楽しみにしています。

http://animeanime.jp/article/2014/08/08/19747.html


2014.7.16

映画『Present For You』の上映と、
上映前のご挨拶、上映後質疑応答などをさせていただきます。

映画祭及び関係者完成披露試写以外では、初めての上映です。
人形や美術セットの一部展示もおこなう予定です。
上映の都合上、座席に限りがございますが、
公開講座へのみなさまの参加をお待ち申し上げております。

東京藝術大学大学院および横浜市文化観光局の
関係者のみなさまに心から感謝申し上げます。

東京藝大大学院の公開講座告知サイトで詳細をご確認ください。
http://animation.geidai.ac.jp/open/


2014.6.26

SONY WEEKLY MAGAZINE にインタビューが掲載されました。
編集スタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

新作2作品とも公開へ向けて準備しております。
よろしくお願いいたします。

9月の東京藝術大学大学院と横浜市のイベントでも
お目にかかれると思います。弊社スタッフも楽しみにしております。

http://myvaio.sony.jp/sonyselect/weeklymagazine/140626/


2014.6.18

『Present For You』のメイキング映像を公開いたしました。
日活撮影所に組まれたセットで俳優さんたちとの撮影、
そして俳優さんとセットがともに10.7分の1になったミニチュアでの撮影風景です。

人形と人間が同じミニチュア空間にいる映像の制作過程も
少しですがご覧いただけます。

スペインのギタリスト、ビセンテ・アミーゴさんのメインテーマ以外の劇中音楽は、
クレイジーケンバンドのギタリスト、小野瀬雅生さんの参加です。
編集されたシーンを観ながら演奏する、小野瀬雅生さんとの録音風景もぜひご覧ください。


2014.3.10

『Present For You』の特集を4ページもしてくださった
雑誌『CG WORLD』が本日発売になりました。

かなり細かく制作の様子を取材してくださいまして、
長い長い制作期間、自分たちでもよくまぁここまでやったと思い起こしております。
ぜひ、じっくりご覧ください。

CG WORLDさま、多謝!

この映画をご覧になる方自身が、リアルな世界にいるのかミニチュアの世界にいるのかわからなくなる体験をしてほしくて、
2つの世界をシームレスにつなぐ、まったく新しい映像世界へのチャレンジから生まれた Present For You です。

全くの独立系で、制作委員会でもなく、昨今のヒットする映画のマーケティングとは無関係で、対極ともいえるトコロに位置する今作が、みなさまのお目に触れる機会がどこかでありましたら、ぜひ、お楽しみ下さい。


2014.3.4

映画『Present For You』

雑誌『CG WORLD』4月号が、
4ページの特集してくださいました。
ぜひ、ご覧ください。

「HOT STUFF!」という特集ページです。
WEB上でも1ページだけ公開されています。

CG WORLD公式ページは以下
http://www.wgn.co.jp/store/dat/4188/

発売は3月10日。


2014.3.3

ニュース配信してくださった各社のみなさま
ありがとうございます!

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140303/prl14030316100104-n1.htm


2014.2.28

『Present For You』が、
フランス「ドーヴィル・アジア映画祭」への
出品決定いたしました。

上映時間は以下の通りです。
1回目:March 7th at 12:30pm
2回目:March 8th at 9am

みなさま、ありがとうございます。

映画祭の公式サイト
http://www.deauvilleasia.com/

作品紹介ページ
http://www.deauvilleasia.com/index.php?pid=15&film_id=414&c=12


2014.2.27

取材記事が掲載されました。
ありがとうございます。
そして、よろしくお願いいたします。

「AV REVIEW」3月号


2014.2.1

受賞に際し、3分程のスピーチをさせていただきました。
スピーチの間、何度も、たくさん頂戴した、500人程の会場にいらした方たちからの拍手とハートが、5年間に及ぶ制作期間の私達の苦労と苦悩に、大きな達成感をプレゼントしてくださいました。多謝。

臺佳彦 拝


2014.2.1

ハリウッドで、『Present For You』が、
国際3D協会主催のアワードを受賞しました。

ワーナーブラザーズでの授賞式に出席してきました。(現地 1月28日夜)

『the 2014 International 3D and Advanced Imaging Society's Creative Arts Awards』が、
the Steven J. Ross Theatre, Warner Bros. Studiosで開催され、『Present For You』が、米国以外の作品に贈られる、
the best international live action feature を受賞。

外国語実写3D長編作品というカテゴリーです。
ニッポンの実写3D長編が評価され、とてもうれしく思います。

実写長編3D作品は『ゼロ・グラビティ』が受賞しています。

関係者の皆様に心から御礼申し上げます。

ありがとうございます。

(撮影:Todd Williamson)


2014.1.17

■PFY登場人物

社長(夏八木勲)の妻

若い衆。

妻は、ひと言も言葉は発しないが存在感は社長級。


2013.12.24

PFYの登場人物紹介

新橋の路地でいつもキャッチボールしている男性。
フォームは完璧なトルネード。
時々、梶原(オダギリジョー)ともキャッチボールをする。

エンディング前の街のカットでもキャッチボールしています。
この時の相手が誰なのかはわかりませんが、
きっと、
この街にやってくる、優しさに溢れた誰かなのです。

お許し頂戴して、
この作品にパペットとして登場していただきました。
ありがとうございます。


2013.12.13

PFYの登場人物紹介

キャバ嬢(なみこ): 永島 暎子

この街にきて、ずーっとキャバクラで働いている。この街にくる前のことは誰も知らない。梶原のいない事務所で深夜にあった荷物の宗岡(柄本明)に、なみこは言った。
「辛いとか哀しいとかで涙なんかでないんだよ。・・・あんた、あの世で自分の居場所、探しなよ」
バイトで始めたSM嬢が人気になり、今や女王様と二足のワラジ。
キツネ目の男鏑木(石丸謙二郎)が常連客。

-----------------------------------

[臺の制作日記をすこしだけ]
永島 暎子さんの目、永島 暎子さんの芝居、永島 暎子さんの声、全てが大好きで、尊敬していて、出演依頼でお訪ねして、沢山話して、出演してくださって、撮影当日も存在感に圧倒されて、なみこ役は永島 暎子さんでしかありえない。


2013.12.02

PFYの登場人物紹介

一郎・二郎 :おすぎ・ピーコ

サラリーマンの聖地、新橋・有楽町。
この街に立ち止まってゆくこのふたりも、
もちろん愛する仲間たち。

毎日、焼き鳥屋の煙の前に座っている。
梶原の為ならひとはだもふたはだもエンヤコラ。

-----------------------------------

[臺の制作日記をすこしだけ]

出演交渉で事務所に伺って初めてお会いしたお二人はとてもとても素敵な方達でした。出演を快諾してくださったあと、お見送りいただく時もやさしい気遣いをいただいて、とてもうれしく帰った記憶があります。
この作品でお会いした方はみなさんすばらしく、私がたくさん支えられていたのだと思います。
多謝。

すべてのパペット製作にかかった期間は約2年。
パペットたちは約10分の1の大きさで、
頭部もウズラのタマゴほどの大きさです。
とても小さいのです。
細作過程で何度も写真撮影し、モニター上でご本人の写真と実物大に近い大きさまで拡大して並べ、
ディテールの修正をいれてゆきます。
とても困難な作業なのですが、パペット班のスタッフがテクニックと忍耐力と想像力でのりこえてくれました。
このパペット達もぼくらみんなの宝です。


2013.11.22

プレゼンターの、
映像ジャーナリスト 大口孝之さんから、
トロフィーをいただいて、トレーラーの上映と
簡単なスピーチをさせていただきました。

作品にかかわった全てのキャスト及びスタッフから、
心からの御礼を申し上げます。
ありがとうございました!


2013.11.22

『Present For You』が、11月20日に国際3D協会から、

「ルミエール・ジャパン・アワード 2013 作品賞」

を頂戴いたしました。


2013.11.15

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

Kumi :森公美子

この街の仲間
この街の愛

梶原のことが大好きで大好きで
優しくてみんなから愛されて
この街のコトはなんでも知っているKumi。
風俗系の生業。

-----------------------------------

[臺の制作日記をすこしだけ]

森公美子さんはこのパペット作成のころとてもスリムになったので、結果、パペットが似ていないということになりました。申し訳ありません。でも、モリクミさんから発せられる魅力にかわりはありません。


2013.11.8

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

鏑木(かぶらぎ)義男 :石丸謙二郎

GMM社 社長秘書。
梶原たちにプレゼントを届けるのも鏑木の仕事。
配達後は新橋あたりをうろつき、届けたプレゼントの処理までコソコソと監視するのだが、梶原たちにその存在はすっかりバレている。
根っからのM男。趣味は女王様に足蹴にされむち打たれるコト。

-----------------------------------

[臺の制作日記をすこしだけ]

石丸謙二郎さんは一度CMでご一緒させていただいていたので、お仕事は二度目。まさに臨機応変引き出しいっぱいの役者さんで、真剣にこの作品を楽しんでくださいました。私がカットと言わずにカメラを回し続けると、必ずなにかやってくださるとこがまた嬉しくて、ついつい回してしまった。
最初にお会いした日、私が、とりあえずご飯食べにゆきましょうよ!といって食べたのは、豚と白菜の鍋でした。


2013.11.6

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

サトル :青木崇高

PFYのアルバイト。
連日新橋の路地で酔っぱらって転がっていたら、梶原に誘われてアルバイトで採用になった。
自称バイカーだが、実は自転車しか持っていないらしい。
根っからの子分肌。
心細い時は棒付きキャンディーをくわえるクセがあり、リリコにいつも子供扱いされている。
優しさが、隠したくても出てしまうタイプ。

-----------------------------------

[臺の制作日記をすこしだけ]

青木宗像さんは、いやはやいいヤツです。撮影の頃、青木さんはひとりニューヨークにいらしたのですが、もどってすぐに参加してくださいました。
先日の釜山国際映画祭にも、レッドカーペットには間に合わなかったのですが、釜山までかけつけてくれました。
青木さんの真剣さは、そのまま彼の芝居からあふれてきます。


2013.10.28

サウンドトラック録音が終わった
ギタリスト小野瀬雅生さんと監督。

今回の作品の中で、小野瀬雅生オリジナルサウンドを17曲披露してくれました。
編集された映像を観ながらシーンに合わせて演奏する、まさにサウンドトラック。
約10日間、編集室に監督と籠り完成したサウンドです。
エレキギターにとどまらず、エレキベースもアコースティックギターもキーボードもすべてひとりで演奏しています。まさに溢れる才能とテクニック。

小野瀬さんは、クレイジーケンバンドのギターとしても活躍中、また、小野瀬正生ショウのリーダーでもあります。
小野瀬さんと監督は取材と称し、舞台になった新橋有楽町界隈でハシゴの日もあったようです。


2013.10.23

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

島 ちゃん :藤木勇人
ミーちゃん:佐藤江梨子

梶原(オダギリジョー)たちのPFY社が4階に入っている雑居ビルの1階にあるラーメン屋、膨満館の夫婦。
沖縄出身らしくアグー豚ラーメンをうたってはいるが、実際にアグー豚を使っているかどうかは不明。ミーちゃんが何故 島ちゃんと結婚したのかも不明。

この街に、心の汚いヤツはひとりもいない。ただ不器用なだけ。
島ちゃんとミーちゃんも、やっぱり愛に満ちている。


2013.10.18

来日公演中のギタリスト、ビセンテ・アミーゴさんと、文化村オーチャードホール終演後に楽屋で再会。
素晴らしいコンサートでした。

映画『Present For You』のメインテーマ "絹の川"は、アンコール前、ラストの曲。
神業というべきテクニックの、その先にある彼の音楽は、ココロゆさぶり、やさしく撫で、聴く人にいっぱいの愛をふりそそいでくれる。

真冬のグラスゴーで会って以来。
作品の完成と映画祭の報告をさせていただきました。

臺佳彦


2013.10.15

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

001:久米明

唯一消された男のナンバー。
幽霊になってこの街にいる。
自分が消されたことを恨んでいる訳ではなく、
自分を始末した奴らの寂しさや優しさを理解していて、実はちゃんと見守っている。

-----------------------------------

[制作日記をすこしだけ]

出演交渉の際、夏八木勲さんと久米明さんは、マネージャーさんとは別の日に、お一人で私のオフィスにきてくださった。
扉を開けると夏八木勲さんがニコニコと立っていて、夏八木勲です!と握手をしてくださった。
パイロット版などを観ていただいてお話するのですが、

久米明さんは、オフィスで2時間近くいろいろなお話を私にしてくださった。素晴らしい世界旅行のころのはなしもとても楽しく、ほんんとに素晴らしい時間でした。
収録当日、久米さんは音声と芝居のガイドだけなのですが、ご自身のノートの書き込みをみながら質問をたくさんしてくださった久米明さん。

そして、
「臺ちゃん、この旅の先には甘美なオアシスが必ず待っているから、一にも二にも辛抱だよ、一歩一歩進もう」とメッセージをくださった夏八木勲さん。

出演してくださったこととてもうれしく、感謝でいっぱいです。

臺佳彦 拝


2013.10.10

3D作品『Present For YOU』プレス リリースです。
よろしくお願いいたします。(PDF)

http://www.plusheads.com/PLUSheads_release131010.pdf


2013.10.7

VICENTE AMIGO 来日!!

3D映画『Present For You』のメインテーマは、スペイン人ギタリスト ビセンテ・アミーゴさんのニューアルバム『Tierra/ティエラ』に収録されている
"RIO DE LA SODA" (絹の川)。

2013年1月 英国グラスゴー
ニューアルバム発表時、ライブ会場の楽屋にビセンテさんを監督の臺佳彦が訪ね作品内での音楽使用が実現しました。
そして偶然にも、釜山国際映画祭参加の2013年10月、待ちに待った来日です。

ビセンテ・アミーゴ来日公演は
10月 14日横浜/15日大阪/17日東京/18日名古屋

素晴らしいビセンテ・アミーゴの世界にぜひ触れてください。

http://www.udo.jp/Artists/VicenteAmigo/bio.html


2013.10.6

釜山国際映画祭2013 でのオープニングと公式上映1回目に、
オダギリジョーさんと監督の臺佳彦が参加いたしました。
素晴らしい映画祭。
街と人が本当に映画という文化を楽しんでいる。
映画祭スタッフの皆様ありがとうございます。
心から御礼申し上げます。

10月3日
オープニングのレッドカーペットでは、
パペットも手に持っています。

10月4日
16:00から、記者会見がおこなわれました。
21社もの媒体が来てくださいました。

19:00からの3Dでの公式上映後、約40分間の質問タイム。
(公式上映は4日、6日、10日。三回予定されています)


2013.10.2

『PRESENT FOR YOU』釜山国際映画祭でのスケジュール

3日18:00からのレッドカーペットに、
監督の臺佳彦と主演のオダギリジョーさんが参加いたします。
会場:Busan Cinema Center ,BIFF Theater

釜山国際映画祭公式上映スケジュールです
062 10.04 19:00 Lotte Centum City 4
211 10.06 11:00 Cinema 1
665 10.10 16:00 CGV Centum City 3

----------------
今回の登場人物紹介は、
新聞配達の BA-SAN です。

猛スピードで現れ、
新聞を空中高く放り投げて届ける特技をもっています。

BA-SANのように、役者さんとのダブルキャストではない登場人物は、監督の演技をビデオ撮影し、その映像を1コマづつ再生しながらアニメーターがパペットに動きをつけてゆきます。
詳しくは公式サイト上でのメイキング公開まで、いましばらくお待ち下さい。


2013.9.30

3D劇場作品『 Present For You 』(PFY)
オフィシャルサイト公開です!

まだ作業中のところもございますが、応援よろしくお願いいたします。

3日夜から釜山国際映画祭に参加させていただきます!


2013.9.29

釜山国際映画祭公式ページです。
よろしくお願いいたします。
楽しくうれしく参加させていただきます。

http://www.biff.kr/eng/html/program/prog_view.asp?idx=10774&c_idx=53&sp_idx&QueryStep=2


2013.9.27

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

梶原茂:オダギリジョー

アルバイト先の社長達が会社の金を持ち逃げをしたことも知らず、翌朝ノコノコ現れると、
オフィスにいたキツネ目の男達につかまり、目隠しされ、クルマに押し込まれ、こわ〜いGMM社長のところへ連れてゆかれたせつない男、梶原。

ところが、未回収の数億をあっというまに回収すると、社長に気に入られ、その怪しい健康食品を売る会社の社長をすることに。
実はその会社 Present for You には、袋詰めのプレゼントが不定期に届く。そして、そのプレゼントを密かに処分するのが梶原達の裏稼業。

デラックスが口癖。
愛が社訓。

この街の住人たちはみな、愛することも生きることもあまり上手ではない。でもその不器用さこそが本当の優しさなのかもしれないと思うことがある。

これは、街の物語です。登場する人たちのディテールの積み重ねで、この街の空気を感じてください。人を感じてください。
そして、この作品を見終わったら、そこにあったことなど忘れてください。
この街で不器用に生きる彼等は、その日自分に起こり受け入れたことすべてを忘れ去ることで、明日への視線を保つことができるのです。

オダギリジョーさん主演を考えてつくりはじめ、後から直接相談にゆき、もし断られていたらこの作品はできなかった。
多謝。


2013.9.20

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

宗岡総一郎:柄本明

国会議員。見ての通り重鎮。
ある日、女優と失踪のニュース。
そして、今回のプレゼントでもある。
政治を信じ、未来の国づくりを志した時期もあった。 彼の愛、こんな愛もあると思う。


2013.9.16

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

リリコ:風吹ジュン

新橋あたりの住人
マッサージが生業
昼間は、
梶原が社長をする健康食品販売会社 Present For You で
電話番のアルバイトもしている。

リリコって、
明日に大きな夢も持たないけど、昨日も振り返らない。
今日をちゃんといきていく。そんなひと。


2013.9.12

劇場用3D映画『プレゼント・フォー・ユー』
*略してPFY

さて、いろいろご紹介。
先ずは

-----------------------------------------------
■ 登場人物紹介

社長:夏八木勲

汐留にそびえる高さ636メートルのGMM社に君臨する社長。
「愛なんか信じない」が口癖。
社長としか呼ばれていない。
GMMとは、ギブミーマネー。
顧客が望むものは何でも売る。
プレゼントの送り主。
-----------------------------------------------

なにぶん、宣伝も自分達でコツコツおこなっております。
シェアなどよろしくお願いいたします。
作品の公式WEB SITEも、釜山国際映画祭までには公開するべく、スタッフが鋭意制作中です!


2013.9.10

10月の「釜山国際映画祭」にご一緒していただくパペットたち。

夏八木勲さんもいらっしゃいます。
オダギリジョーさん2体と佐藤江梨子さん。

3D映画『プレゼント フォー ユー』を
応援よろしくお願いいたします。


2013.8.22

作品「Present For You」が 、
第18回 釜山国際映画祭 からご公式の招待をいただきました。
A Window on Asia Cinema section です、

Festival Director の LEE Yong-kwan さん、
ありがとうございます。
10月、謹んで参加させていただきます。


2013.8.8

B1ポスターの印刷あがりました。
某所へ発送します。


2013.7.25

詳細をまだお伝え出来なくて申し訳ありません。

制作期間5年、新作の劇場版3D『Present For You』が、正式にご招待いただきました。応援よろしくお願いいたします。