Loading...

新橋にある怪しい健康食品を売る会社でアルバイトをしていた梶原はある日、金を持ち逃げした社員達に置き去りにされた。

裏社会のボスで、新橋を見下ろす巨大ビルGive Me Money社の社長の所へ連れてゆかれた梶原は、
たったひとり、残りの資金回収をやらされることになってしまっのだが、あっという間に数億円の回収をしてしまう。

梶原を気に入った社長。

今度は梶原に、健康食品を売るダミー会社 Present For Youの社長を命じ、日本の掃除をするように言った。

愛を認めず、信じあうことさえも笑い飛ばす社長。

雨の夜、梶原のオフィスに袋詰めのプレゼントが届けられる。

生きる事が苦手な奴も、さみしさやせつなさを黙って受け入れてしまう臆病な奴も、
かならず心のどこかに仲間への愛がある、夢もある。べたべた愛を押し付ける事なく、日々淡々と生きている奴らの街。

今日ここで起こる事は、彼等にとって正直どうでもいいのです。
自分がそこにいることが大事なんです。
起きた事はすべて呑み込むのです。
逃げ果せた宗岡と女優由貴に訪れる愛と真実も、実は彼等にとってどうでもよいことなのです。
そんな奴らに出会えますように。